mixi GROUP

  • 2021/6/15

2020年度下期における企業訪問の取り組みについて


2020年度下期は3校の企業訪問を実施いたしましたので、その様子や参加者の声などを紹介いたします。
※コロナ渦における企業訪問開催については、当社策定の「企業訪問ガイドライン」に沿って運用しています

2021年2月17日 実践女子学園中学校 (東京) 企業訪問
1.png

※撮影時のみマスクを外しています


「エンジニアの仕事とプログラミングについて」の講義を下記スケジュールにて実施いたしました。
2.png



「エンジニアの仕事やプログラミングについて知ろう」では、まずエンジニアにはどんな仕事があるのか、
講師担当である当社CTO室 エンジニアの田那辺から説明させていただきました。

3.png
頷きながら説明を聞いてくださっています。


続いて、プログラミングを実際に体験していただきました。プログラミングを用いてキャラクターを制御したり、図形を描くという体験です。
4.png


5.png

一部ですが、生徒様の声を紹介させていただきます。


〈参加した生徒様の声〉
・裏側を見ることができた気がして本当にとても楽しかったです。ゲームに触れる機会があれば以前とは違う観点から見てみようと思います。
・とても楽しかったです。楽しそうに仕事をしている姿を見て、私も将来そうなりたいと思いました。夢を実現出来るように頑張ります。ありがとうございました。
・自分が作ったソフトやサイトが人に刺激を与える仕事がとても素敵だなと思った。エンジニアについて興味が持てた。またこのような機会があったらぜひまた参加してみたいと思った。

2021年3月12日 千代田区立麹町中学校(東京)企業訪問6.png


麹町中学校の皆様は「エンジニアの仕事とプログラミングについて」の講義を実施いたしました。講師担当はこちらも当社CTO室のエンジニア田那辺です。仕事説明ののち、プログラミング体験を行っていただきました。まずはプログラミングを用いてキャラクターを制御する、という体験です。


7 (2).png
ステージのマス目を数えながら、ゴールを目指して動かしていきます。


8.png
中には余った時間を使って、無数の線を描いている方もいらっしゃいました。


質疑応答の時間では、
・SNS「mixi」の特徴は?
・モンスターストライクはどのようなきっかけで思いついた?
・FINDJOB!はなぜIT業界に特化しているのか?

など、事業のことを中心に質問していただきました。持参のタブレットPCでメモを取ったり、頷きながら熱心に話を聞いてくださった点がとても印象に残っています。


こちらも一部ですが、生徒の皆様の声をご紹介します。


〈参加した生徒様の声〉
・質問にも丁寧に答えてくれて、モンストのことを知ることができ、さらにモンストが好きになりました。
・とてもいい体験になりました。今までも興味を持っていたのですが、もっと興味を持てました!!このよなコロナ禍で大変な中、
 受け入れてくださり、ありがとうございました。
・とても楽しかったです。貴重な話が聞けました。本日はどうもありがとうございました。

2021年3月15日 鉢山中学校(東京)企業訪問

9.png
※撮影時のみマスクを外しています

10.png
※撮影時のみマスクを外しています

鉢山中学校は、「Kids VALLEY 未来の学びプロジェクト」の一環で、当社が提供するプログラミング講座も授業として受けていただいている学校となります。今回は、「IT業界の仕事について」の講義を実施いたしました。

11 (2).png

会社説明や、オフィス見学を実施したのち、「仕事説明:ミクシィ・IT業界について知ろう」では、IT業界とはどういうものなのか、どんな会社がどんなサービスを提供しているのかなどを解説しました。


最後に質疑応答を行いました。生徒や先生の皆様から、モンスターストライクなどの事業に関することや、会社の業績に関する質問をいただきました。中には「IT業界の●●社で働きたい、どうしたら良い?」などとても具体的なキャリアについての質問をいただくこともありました。

12.png
アンケートに回答いただいている様子です。感想をびっしり書いてくださっています。

一部となりますが、生徒の方からいただいた感想を一部ご紹介します。

〈参加した生徒様の声〉
・想像していたよりも、会社の設備が整っていて驚いた
・ゲームが作られる過程で、様々な人が関わっていることを知ることができた
・自分自身もITに興味を持っていたこともあり、ミクシィに入ってみたいと思った
・ゲーム関係の仕事しかないと思っていたけど、今回の話を聞いてみて自分の思っていた仕事と違うものもあり、
 とても良い機会になったと思う
・知っている企業が出てきたり、知っているゲームなどの歴史が分かったりできたのが良かった


今回のプログラムが、少しでも将来を考えるきっかけにつながれば幸いです。参加いただいた生徒の皆様、ありがとうございました。