mixi GROUP

Social

従業員の健康・安全

健康・安全への取り組み

■マッサージルームの設置
福利厚生の一環として、あん摩マッサージ指圧師の免許を有したプロの施術師によるマッサージを受けることができます。2部屋・予約制で、1回あたり最大30分まで施術を受けられます。従業員から疲労の軽減や仕事の効率化につながると好評の施設です。

img-social-employee-01_02.jpg

■社員食堂
2020年3月に渋谷スクランブルスクエアに移転した新オフィスで、当社創業以来、初となる社員食堂を設置しました。ビュッフェ形式で社内にいながら作りたての温かい、健康的な食事を提供することで、従業員の健康、そして働くモチベーションの向上につなげます。

■健康相談窓口の設置
従業員の心身の健康を保持することを目的に、メンタルヘルス専門医・専属産業医による産業医面談や専属保健師への健康相談、電話相談によるカウンセリングサービスを提供しています。

■インフルエンザ予防接種
毎年、季節性インフルエンザ流行期の前に、社内会議室にて全額会社負担でインフルエンザ予防接種を受けることができます。

■衛生委員会
会社と従業員双方の委員からなる衛生委員会を毎月開催しています。委員会では、長時間労働者の有無や感染症の発生状況の確認、職場巡視結果の報告を行うほか、年間で設けたテーマに基づいて、産業医・保健師から従業員への知識のインプットや参加者同士の議論などを通し、職場環境の向上に努めています。

オフィス

渋谷スクランブルスクエア新オフィス

ミクシィは、2020年3月に渋谷スクラブルスクエアに本社を移転しました。
新オフィスのコンセプトは、コーポレートミッションでもある『For Communication』(全てはコミュニケーションのために)に設定。さらに、このコンセプトを実現するために3つの項目を立て、それぞれの役割が果たせる設備・環境にデザインしています。

<新オフィスの3つの"UP">
・"思い立ってすぐに会うため"の「Meet Up」
・"オンオフの切り替えをするため"の「Switch Up」
・"アイデアを生むため"の「Dream Up」

ミクシィ新本社オフィスは、第33回 日経ニューオフィス賞 ニューオフィス推進賞
 <クリエイティブ・オフィス賞>を受賞しました。

新オフィスについては、当社採用情報「働く環境」のページもご覧ください。