• 2006/12/ 7
  • 株式会社ミクシィ
  • ニュースリリース

「mixiミュージック」、約44万曲が試聴可能に
~レーベルゲートの「mora win」と連携~
http://mixi.jp/

株式会社ミクシィ(所在地:東京都渋谷区、代表取締役:笠原 健治)は、運営するSNS『mixi』上の音楽情報共有/交流サービス「mixiミュージック」において、本日より株式会社レーベルゲート(所在地:東京都港区、代表取締役社長:今野 敏博)の運営する「mora win(モーラ ウィン)」の楽曲試聴の提供を開始します。

□mora win(モーラ ウィン) http://morawin.jp/

「mixiミュージック」は、楽曲情報をユーザー間で共有・交流できるサービスで、"音楽を通じた交流"をコンセプトに開発されました。
今回始まる「mora win」の試聴の提供楽曲と、これまで提供されていた「iTunes Store」の楽曲を加えると、現在ネット上で音楽配信されている大多数の楽曲(のべ44万曲)に対し、試聴から購入までを簡単に行えるように
なります。

また試聴・購入以外にも、関連コミュニティで最近のトピックを確認したり、アーティストのプロフィールを閲覧/編集したり、それらの曲を最近聞いた人などの情報に対して、総合的にアクセスすることも可能です。

「mixiミュージック」の画面上の変更は以下の通りです。
・ランキング一覧画面などの楽曲名とともに「mora win」アイコンが表示される
・上記アイコンのクリックで、サイトが開き試聴ができる

株式会社ミクシィ代表取締役社長の笠原 健治は以下のように述べています。

「音楽ファンユーザーからの要望が多数寄せられていたこともあり、かねてより、多くの楽曲が試聴できるようにしたいと考えていました。

友人のランキング上位の曲で知らない曲を聴いてみたい、買ってみたいという人は多いと思いますので、今まで"mixiミュージック"を利用したことのない方も、これを機会に試してみていただきたいと思っています。

また今回の連携により、音楽好きのmixiユーザーの間で、今まで以上に活発な交流が行われ、今までmixiが提供しているサービスに加え、ネット上で音楽を試聴するという新しいmixiの楽しみ方を提供できれば嬉しく思います。」

以上

□「mora win(モーラ ウィン)」について (URL: http://morawin.jp/ )
2006年9月26日に開始したWindows Media形式音楽配信サービス。
現在約15万曲を配信中。
※Windows Mediaは、米国Microsoft Corporationの米国及びその他の国における登録商標または商標です

□株式会社レーベルゲートについて (URL: http://www.labelgate.co.jp/ )
国内レコード会社が共同で使用する音楽配信システムの運用を主たる業務として、2000年4月に国内レコード会社の共同出資により設立(現在の出資会社は18社)。日本国内での音楽配信サービスの基本インフラ整備を積極的に推進。

◆「mixiミュージック」とは
"音楽を通じた交流"をコンセプトに開発された楽曲情報共有サービス。
「iTunes Store」と、「mora win」と提携し、楽曲の試聴・購入も可能。
今年5月22日にmixiの有料オプション「mixiプレミアム」のユーザーに対して限定公開されたのち、6月28日にmixiユーザー全体に公開された。

◆mixiとは
"身近な友人や、同じ趣味・関心を持つ人との交流"をコンセプトに開発されたソーシャル・ネットワーキング サービス。
現在のユーザー数は660万人(11月12日現在)。

ニュースリリース一覧へ戻る