• 2007/1/17
  • 株式会社ミクシィ
  • ニュースリリース

mixiの携帯電話サービス「mixiモバイル」、1日1億PVを突破

株式会社ミクシィ(東京都渋谷区 代表取締役社長:笠原 健治)は、1月15日に同社が運営する『mixi(ミクシィ)』の携帯電話サービス「mixiモバイル」のページビューが1日1億を突破したことを発表しました。

「mixiモバイル」のユーザープロファイルは以下の通りです。

【性別】 男性: 43.7% 女性: 56.3%
【年齢】 10代: 15.2% 20代: 65.2% 30代: 16.3%
40代: 2.8% 50代: 0.4% 60代以上: 0.1%
【居住地域】 北海道 3.4% 東北 3.5% 関東 50.0%
信越 1.7% 北陸 1.4% 東海 8.8%
近畿 17.8% 中国 3.6% 四国 1.6%
九州 6.6% 沖縄 0.6%
【出身地】 北海道 3.6% 東北 4.8% 関東 29.2%
信越 2.5% 北陸 1.8% 東海 8.2%
近畿 13.6% 中国 4.1% 四国 2.2%
九州 7.3% 沖縄 0.7%

株式会社ミクシィ代表取締役社長の笠原 健治は以下のように述べています。

「mixiモバイルのページビューが、1日1億を超えた理由としては、昨年12月に、全てのユーザーが、mixiモバイルでもメッセージが使えるようになったこと、また、mixiモバイルで招待および登録が完結できるようになったことが大きく影響していると思います。また、QRコードでマイミクシィを申請できる機能や、モバイル画面のデザイン変更を行うなど、携帯電話ユーザーに関して積極的に行ってきた施策が評価を頂くことができた結果とも考えております。いつもご利用頂いているユーザーの皆さまに、改めて深く御礼申し上げます。」

尚、mixiモバイルのユニークユーザーは230万人(2006年12月)、携帯電話からだけでも、1日12,000人以上の新規ユーザーが登録を完了しています。

以上

◆mixiモバイルとは:
2004年3月開始。本年12月1日にメッセージ機能が全体に公開されたため、全てのユーザーがメッセージのやりとりができるようになる。
12月4日には携帯電話からのユーザー登録も可能になり、現在は、PCとほぼ同じ機能が利用できるようになった。

◆mixiとは:
「身近な友人や、同じ趣味・関心を持つ人との交流」をコンセプトに開発されたソーシャル・ネットワーキング サービス。
現在のユーザー数は660万人(2006年11月12日現在)。

ニュースリリース一覧へ戻る