• 2007/12/18
  • 株式会社ミクシィ
  • ニュースリリース

「mixi日記」、記事ごとの公開範囲設定が可能に

株式会社ミクシィ(東京都渋谷区、代表取締役社長:笠原 健治)が運営するSNS『mixi』では、本日より、一般ユーザーの皆様に先行し、プレミアムユーザーの皆様に向けて、「mixi日記」の記事ごとに公開範囲設定ができる機能を追加いたします。

このたびの機能追加では、日記作成ページにて、新たに「非公開」「一部の友人まで公開」の設定が可能となります。後者は、公開したいメンバーを、マ イミクシィ一覧ページで設定したグループより、選択することができます。また、公開範囲の設定された記事を閲覧できるユーザーは、同じ記事が閲覧可能なメ ンバーを確認することも可能です。

これにより、「非公開」設定とすることで、下書きやメモとして利用が可能となるほか、「一部の友人まで公開」では、プライベートと会社などでの使い 分けや、特定メンバーを対象としたイベントの告知などもでき、より気軽に、アクティブにコミュニケーションを図ることが可能となります。

「mixi日記」の公開範囲設定については、かねてから多くのご要望を頂いており、またユーザー数が増えたことで、多様化するニーズにお応えすべく、開発いたしました。

「mixi日記」公開範囲設定の機能概要は以下の通りです。
□サービス内容
記事ごとに公開範囲を設定することが可能
□公開範囲設定方法
1.公開したいメンバーを、マイミクシィ一覧ページにて、グループとして設定する
2.日記作成ページ「日記公開範囲」にて、「標準の公開設定」
「非公開」「友人まで公開」「友人の友人まで公開」「全体公開」
「〔設定したグループ名〕まで公開」より、公開範囲を選択する
□先行リリースとしてmixiプレミアムユーザーのみ公開範囲設定が可能

※今後、全てのユーザー様への提供を予定しておりますが、
時期等の詳細については未定です。
※日記作成時に公開範囲を設定しない場合は、あらかじめ設定されている
公開範囲への公開となります。
※一部の友人へ公開された日記は、公開されているユーザー以外には
掲載されたことが表示されません。

当社では、今後も、ユーザーの皆様に、よりご利用いただきやすく、楽しんでコミュニケーションを図っていただけるような機能を開発して参ります。


以上

※ 日記作成ページイメージ画像

ニュースリリース一覧へ戻る