• 2008/2/ 6
  • 株式会社ミクシィ
  • ニュースリリース

『mixiニュース』、デザインリニューアルのお知らせ

株式会社ミクシィ(東京都渋谷区、代表取締役社長:笠原 健治)が運営するSNS『mixi』において、2月7日より、「mixiニュース」のデザインリニューアルおよび、一部機能の追加を実施いたします。
なお、「mixiニュース」は2月8日にサービス提供開始から2周年を迎えます。

「mixiニュース」デザインリニューアル・機能追加に関する主な変更点は以下の通りです。
・全体の画面構成をこれまでの3カラム表示から2カラム表示に切り替え
・ニュースカテゴリを、グローバルメニューバーの下にローカルメニューバーとして設置
・ニューストップ、カテゴリトップにフォトニュースのサムネイルを配置
・記事ページのフォントサイズを拡大
・記事ページ上部に「日記を読む」「日記を書く」のテキストリンクを設置
・「フォトニュースランキング」の機能を追加(「mixiモバイル」も対応)

このたびのデザインリニューアルでは、1ページあたりのニュース情報量が豊富になったことに加え、記事の見出しや本文のフォントサイズ、改行パター ンを調整したことで、従来よりも大きな文字で、読みやすいニュース記事を閲覧いただくことが可能になります。また、フォトニュースのサムネイル画像を各所 に追加したことで、ビジュアル面に おいても、よりダイナミックで臨場感のある「mixiニュース」をお楽しみただけるようになります。

さらに、新機能として追加した「フォトニュースランキング」では、ユーザーの皆様が注目している写真記事を、ひと目で閲覧することが可能です。

当社では、今後も、ユーザーの皆様に楽しんでいただけるようなコンテンツを提供してまいります。


以上

※「mixiニュース」トップページ画像イメージ ※「mixiニュース」記事詳細ページ画像イメージ

ニュースリリース一覧へ戻る