• 2009/12/21
  • 株式会社ミクシィ
  • ニュースリリース

『mixi』の新着情報、更新情報が、ポータルサイト「MSN(R)」で確認可能に

株式会社ミクシィ(東京都渋谷区、代表取締役社長:笠原 健治、証券コード2121)は、本日より、ソーシャル・ネットワーキング サービス(SNS) 『mixi』<http://mixi.jp/>の新着情報や更新情報を、マイクロソフト株式会社(東京都渋谷区、代表執行役 社長:樋口 泰行)が運営するポータルサイト「MSN(R)」<http://msn.jp>にて確認することが可能となりましたのでお知らせいたします。

ミクシィでは、パートナー(他のサービス提供者、開発者)やユーザーの皆さまと共に、『mixi』のサービスを構築するために実施している「mixi Platform」の開放の一つの取り組みとして、『mixi』以外のサービス・アプリケーション・端末において、『mixi』のデータを活用して、付加サービスを提供したり全く新しいサービスを提供することが出来る「mixi Connect」を順次公開しており、このたびの「MSN」との連携にも利用しております。

■MSNとの連携について <http://promotion.jp.msn.com/start/mixi.aspx?ocid=mixi>
取得可能な『mixi』の情報
・マイミクシィ最新日記情報
・日記コメント記入履歴
・参加コミュニティの書き込み最新情報
・足あと情報
・新着情報通知
マイミクシィ承認リクエスト、新着メッセージ、日記コメント、コミュニティ参加承認

参考資料:『mixi』新着・更新情報とポータルサイト「MSN」との連携に関するイメージ画像

『mixi』の新着・更新情報表示箇所

「MSN」

※拡大画像は コチラ

□「MSN」について
マイクロソフトが運営するポータルサイトMSNは、世界46カ国・地域、21言語で展開されています。日本では約4千万人(※MSN/Windows Liveの月間利用者数、ブラウザーベース、マイクロソフト調べ)が利用しています。今回の取り組みによりMSNは、より「毎日使いたくなるポータルサイト」として、ユーザーの皆さまへの利便性提供を図ります。

ミクシィでは、今後も、「mixi Platform」の開放を通じ、ユーザーの皆さまにとって、より楽しく身近なサービスを提供してまいります。

以上

■mixi Connect<http://developer.mixi.co.jp/connect/>
『mixi』以外のサービス・アプリケーション・端末において、『mixi』のデータを活用して、付加サービスを提供することや、全く新しいサービスを提供することが出来る仕組みです。今後、正式版の公開を予定しています。

■ソーシャル・ネットワーキング サービス(SNS)『mixi』<http://mixi.jp/>
2004年2月に提供を開始した『mixi』は、人と人とのつながりをベースとした招待制のソーシャル・ネットワーキング サービス(SNS)です。『mixi』は、ユーザー数が1,792万人(2009年9月30日現在)を超える国内最大規模のSNSであり、コミュニケーションのインフラにまで成長を遂げています。

■株式会社ミクシィ<http://mixi.co.jp/>
株式会社ミクシィは、コミュニケーションを進化させて人々の生活を豊かにすることをミッションに掲げ、ソーシャル・ネットワーキング サービス『mixi』とWebな人の転職サイト『Find Job !』を運営しています。

■本件に関するお問い合わせ
株式会社ミクシィ 広報担当 徳田・小林
【住所】 〒150-0001 東京都渋谷区神宮前2-34-17 住友不動産原宿ビル17F
【WEB】 <http://mixi.co.jp/> 【Blog】 ミクシィコーポレートブログ「FM394」<http://inside.mixi.co.jp/blog/>
mixi、Find Job !、ミクシィは、株式会社ミクシィの登録商標です。
Microsoft、MSN、Windows Live は、米国 Microsoft Corporationの米国及びその他の国における登録商標または商標です。 また、各社の会社名、サービス・製品名は各社の商標または登録商標です。

ニュースリリース一覧へ戻る