• 2012/11/ 2
  • 株式会社ミクシィ
  • ニュースリリース

ネットマイルのリサーチシステムを取得し、マーケティングリサーチ事業を開始
-新規事業の創出及びSNS「mixi」におけるユーザーリサーチ迅速化に活用 -

株式会社ミクシィ(東京都渋谷区、代表取締役社長:笠原 健治、証券コード2121、以下ミクシィ)は、本日、株式会社ネットマイル(東京都千代田区、代表取締役CEO:畑野 仁一、以下ネットマイル)とネットマイルのリサーチシステム(ネットマイルリサーチ)取得に関する基本合意を締結しましたので、お知らせいたします。
ミクシィが運営する『mixi』は、月間利用者数が1,400万人を超えるソーシャル・ネットワーキング サービス(SNS)です。また、ネットマイルリサーチは、インターネット及びインタビュー等によるリサーチに関しての知見・ノウハウを保持いたしております。
ミクシィは、ネットマイルリサーチを取得することにより、既存のネットマイルリサーチ累計登録会員数448万人に加え、『mixi』の1,400万人を超えるユーザー規模を活かしたマーケティングリサーチ事業を実施してまいります。

*1 『mixi』のユーザーの皆さまに対して、事前許諾を得ること無く、マーケティングリサーチ事業を行うことはございません。なお、ネットマイルリサーチの既存のモニターの皆さまは、従来通りネットマイルのポイント報酬を受け取ることが可能です。

ミクシィは、現在、Web業界特化型転職サイト「Find Job !」、SNS『mixi』に続く新規事業の創出に取り組んでおり、社内発の新規事業創出を目的とする部署「イノベーションセンター」を通じて、新規事業を開始いたしております。今後も引き続き、イノベーションセンターを通じた展開に加え、事業提携を積極的に実施してまいります。
また、『mixi』においては、2012年8月に発表した「ユーザーファースト」を実現するための手段の1つとして、ネットマイルリサーチを活用し、ユーザーリサーチを迅速に行いやすい仕組みを導入することで、サービスの改善につとめてまいります。
■基本合意の内容に関して(概要)
取得方法
2013年1月に、ネットマイルがリサーチシステム(ネットマイルリサーチ)を新設分割し、ミクシィが新設会社の全株式を取得
取得目的
1. マーケティングリサーチ事業の開始
『mixi』が保有する1,400万人以上のユーザー基盤を生かしたマーケティングリサーチ事業を開始
2. ユーザーリサーチの迅速化
サービス改善を迅速化させるために、『mixi』でユーザーリサーチが迅速に行いやすい仕組みを導入
■イノベーションセンター
2012年8月に株式会社ミクシィが新設した新規事業創出を目的とする部署。社員からの新規事業の応募(社内公募)や、経営陣からの新規事業の提案などの様々なアプローチにより、Web業界特化型転職サイト『Find Job !』(株式会社ミクシィ・リクルートメント提供)、ソーシャル・ネットワーキング サービス『mixi』に続く新規事業を創出していく。
■ソーシャル・ネットワーキング サービス(SNS)『mixi』<http://mixi.jp/>
『mixi』は、仲の良い友人との「心地よいつながり」を軸としたコミュニケーションの場を提供するソーシャル・ネットワーキング サービス(SNS)です。2012年9月現在、月間利用者数は1,400万人を超えており、日々活発にご利用いただいています。
■株式会社ミクシィ<http://mixi.co.jp/>
株式会社ミクシィは、「全ての人に心地のよいつながりを」をミッションに掲げ、ソーシャル・ネットワーキング サービス『mixi』、Webな人の転職サイト『Find Job !』(株式会社ミクシィ・リクルートメント提供)等を運営しています。
■本件に関するお問い合せ
株式会社ミクシィ 広報室 
【住所】 〒150-0011 東京都渋谷区東1-2-20 住友不動産渋谷ファーストタワー7F
【WEB】 ミクシィコーポレートサイト <http://mixi.co.jp/>
【BLOG】 mixi公式PRブログ <http://pr.mixi.co.jp/>
mixi、ミクシィ、mixiロゴは、株式会社ミクシィの商標または登録商標です。
また、各社の会社名、サービス・製品名は各社の商標または登録商標です。

ニュースリリース一覧へ戻る