• 2013/5/10
  • 株式会社ノハナ
  • ニュースリリース

家族向けフォトブック作成サービス「ノハナ」、
保育所・幼稚園等にフォトブックを毎月寄贈する「ノハナのタネPROJECT」を開始

株式会社ミクシィ(東京都渋谷区、代表取締役社長:笠原 健治、以下ミクシィ社)は、7月より、「ノハナ」<http://nohana.jp>のフォトブック月間発行数の1%相当を、保育所・幼稚園等(以下、園)に対して半年間にわたり毎月寄贈する「ノハナのタネPROJECT」を開始することを発表いたします。

「ノハナ」利用者の大半を占める未就学児を持つ家庭にとって、園での子どもの様子を知りたいという欲求は強いものの、その機会や手段は限られています。一方で、待機児童問題に代表されるように国内の子育て環境には課題が山積する中、高い志のもと独自性のあるサービスを提供する園も増えています。
ミクシィ社にはそうした園の関係者から、「園での子どもの様子をフォトブックにして保護者に配布したい」というような声が度々寄せられていたことから、ご家庭・園のそれぞれの想いに応えるべく、「ノハナのタネPROJECT」を開始いたします。

■ノハナのタネPROJECT
概要
「ノハナ」の月間発行数の1%相当数を、保育所・幼稚園等に対して、半年間毎月寄贈いたします。第1弾として、2013年2月から4月の月間平均発行数(約8,000冊)の1%にあたる80冊を、10冊ずつ8施設に分けて、7月から12月まで毎月寄贈します。応募多数の場合は、選考のうえ対象施設を決定します。

応募資格
・日本国内の保育所・幼稚園、またはそれに類する幼児施設や、幼児向けサービス(医療・保育・教育分野)を展開する事業者の職員および関係者などで、本企画に応募する権限を有する方
・「ノハナ」を利用するための端末・アカウントをご自身または施設でご用意いただけること

応募期間
2013年5月10日~2013年5月31日

応募方法
下記URLにアクセスし、所定の応募フォームよりお申し込みください
<http://nohana.jp/nohana-no-tane/>

ミクシィ社としては、フォトブックの寄贈を通じこのような園を支援することで、ノハナのミッションである「家族間のコミュニケーションの活性化」を実現するとともに、日本の子育て環境の改善に貢献してまいります。

■「ノハナ」<http://nohana.jp>
「ノハナ」は、2013年2月に開始した、毎月無料(送料別)で1冊フォトブックを受け取ることができるサービスです。2013年5月現在、3万人の利用者が75万枚の写真をアップロードし、約2.5万冊のフォトブックが発行されるなど、家族間のコミュニケーション手段として活発に利用いただいております。

利用方法
・「App Store」を選択 → 「ノハナ」を検索
・URL <http://nohana.jp>

対応機種(OS)
iPhone 4、4S、5、iPad、iPod Touch第3世代以降 ※iOS6.0以降

以上

■イノベーションセンター
2012年8月に株式会社ミクシィが新設した新規事業創出を目的とする部署。社員からの新規事業の応募(社内公募)や、経営陣からの新規事業の提案などの様々なアプローチにより、Web業界特化型転職サイト『Find Job !』(株式会社ミクシィ・リクルートメント提供)、ソーシャル・ネットワーキング サービス『mixi』に続く新規事業を創出していく。現在、「DeployGate」「ノハナ」を提供している。

■株式会社ミクシィ<http://mixi.co.jp/>
株式会社ミクシィは、「全ての人に心地のよいつながりを」をミッションに掲げ、ソーシャル・ネットワーキング サービス『mixi』、Webな人の転職サイト『Find Job !』(株式会社ミクシィ・リクルートメント提供)等を運営しています。
■本件に関するお問い合せ
株式会社ミクシィ 広報IR室 

【住所】 〒150-0011 東京都渋谷区東1-2-20 住友不動産渋谷ファーストタワー7F
【WEB】 ミクシィコーポレートサイト <http://mixi.co.jp/>
【BLOG】 mixi公式PRブログ <http://pr.mixi.co.jp/>
mixi、ミクシィ、mixiロゴは、株式会社ミクシィの商標または登録商標です。
また、各社の会社名、サービス・製品名は各社の商標または登録商標です。

ニュースリリース一覧へ戻る