• 2014/2/ 7
  • 株式会社ミクシィ
  • ニュースリリース

ミクシィとAviary、ハッカソンイベント 「Photo Hack Day JAPAN」
参加者の申し込み受付を開始

株式会社ミクシィ(東京都渋谷区、代表取締役社長:朝倉 祐介)は、2014年2月22日(土)~23日(日)に、写真加工アプリを運営している米Aviary社と共同で、写真アプリを開発するハッカソン(開発イベント)「Photo Hack Day JAPAN」を日本で初開催し、本日より申し込み受付を開始します。

「Photo Hack Day」は、フォト関連のツールやAPIの可能性を広めるため米Aviary社が2011年より開催している写真に関するハッカソンです。これまでに4回開催され、1,500名以上のエンジニア、デザイナーが参加し250個以上のサービスを作りました。今回で5回目を迎える本イベントでは、最新の写真APIを使って、優秀なエンジニアやデザイナーが集まり、チームを組んでアプリケーション開発を実施いたします。

日本は写真に関する技術革新が多く、写真でのコミュニケーションも活発に行われるなど日常の生活の中でも写真に親しみがあるため、日本での初開催が決まりました。

【Photo Hack Day JAPAN】 (http://www.photohackday.org/) 

開催期間 2014年2月22日(土)~23日(日)
  ※2月21日(金)はプレパーティを予定
概要 最新の写真APIを使って、優秀なエンジニアやデザイナーが集まり、
チームを組んでアプリケーション開発を実施
開催場所 株式会社ミクシィ(東京都渋谷区東1-2-20 渋谷ファーストタワー)
主催 Aviary社、株式会社ミクシィ
協賛 Shutterstock、500px、gettyimages、Leap Motion、アマゾン データ サービスジャパン株式会社、
Mashup Awards 9、株式会社リクルートホールディングス
Imagga、EyeEm、SendGrid、Xloudia TV、PUX 株式会社、
アドビ システムズ 株式会社、株式会社ゼンリンデータコム (2014年2月7日現在)
参加方法 以下の申し込みサイトより受付
http://photohackdayjapan.peatix.com/
※応募が定員の150名に達した時点で締切ります。
 当日は、エンジニア・デザイナーでチームを組んで開発を行います。
 あらかじめチームを組んでのご参加いただいても構いません。
参加資格 エンジニア:ウェブ開発、iPhone、Androidアプリ開発経験あり
UI/UXデザイナー:Illustrator・Photoshopの基本スキルあり
参加費 無料
賞金 最優秀賞:30万円/2等賞:20万円/3等賞:10万円/スポンサー賞:賞品

■過去のイベント風景

以上


■株式会社ミクシィ<http://mixi.co.jp/>
株式会社ミクシィは、「全ての人に心地のよいつながりを」をミッションに掲げ、ソーシャル・ネットワーキング サービス『mixi』、Webな人の転職サイト『Find Job !』(株式会社ミクシィ・リクルートメント提供)等を運営しています。

■本件に関するお問い合せ
株式会社ミクシィ 広報IR室 
【住所】 〒150-0011 東京都渋谷区東1-2-20 住友不動産渋谷ファーストタワー7F
【WEB】 ミクシィコーポレートサイト <http://mixi.co.jp/>
      スマホアプリ紹介サイト <http://apps.mixi.co.jp/>
【BLOG】 mixi公式PRブログ <http://pr.mixi.co.jp/>
mixi、ミクシィ、mixiロゴは、ミクシィの登録商標です。
また、各社の会社名、サービス・製品名は各社の商標または登録商標です。

ニュースリリース一覧へ戻る