• 2015/8/ 3
  • 株式会社ミクシィ
  • ニュースリリース

「モンストフェスティバル2015」にご来場いただいたみなさまへ

平素より、モンスターストライクをご愛顧いただき、まことにありがとうございます。

昨日、8月2日に幕張メッセにて開催した「モンストフェスティバル2015」において、会場の収容可能人員数を大きく上回るお客様がご来場されたことにより、長時間にわたり並んでいただいたにも関わらず入場いただけないという事態が起きましたこと、まことに申し訳ございませんでした。

体調を崩されたお客様にも素早く十分な対応をとることができなかったことに加え、入場に関する情報などの提供が遅く、会場および会場周辺の案内が不十分であったため混乱を拡大してしまいました。
これは私どもの想定の甘さと運営の未熟さによるものであり、深く反省するとともに、今回のイベントを楽しみに来場されたみなさまに心よりお詫び申し上げます。

今回の件で、モンスターストライクがこれだけ多くのみなさまにご支持いただいていたということを痛感するとともに、期待を裏切ってしまったことを深く反省しております。
今回の運営全体のすべてを検証することで、今後は安全に楽しんでいただけるイベント運営を徹底し、みなさまの期待と信頼を取り戻せるよう努めます。

最後に、あらためてご来場いただいたすべてのみなさまに、お詫び申し上げます。


株式会社ミクシィ 
代表取締役社長 森田仁基
取締役 エックスフラッグスタジオ 総監督 木村弘毅








ニュースリリース一覧へ戻る