• 2016/2/ 5
  • ニュースリリース

モンスターストライク、北米で本格的なマーケティング活動を今春開始
~Facebookとのコラボレーションで、より精緻なマーケティング活動を展開~

 株式会社ミクシィ(東京都渋谷区、代表取締役社長:森田 仁基、以下ミクシィ社)のXFLAG™ (エックスフラッグ)スタジオは、Facebook (以下、フェイスブック)とのコラボレーションにより、スマホアプリのひっぱりハンティングRPG「モンスターストライク」(通称モンスト)の北米におけるマーケティング活動を、2016年春に開始することを発表いたしました。

 今回のマーケティング活動では、対象となるユーザーを8つのセグメントに分け、各セグメントに対し個別の動画を配信します。また、同配信時期に、セグメントごとに企画されたオンライン/オフラインの広告やイベントなどを実施し、各セグメントの熱量を上げていくことで効果の最大化を狙います。一連のマーケティング活動は、「一緒にいる友達とマルチプレイで遊ぶことの楽しさ」を北米市場に広く浸透させるとともに、「モンスターストライク」の認知度向上を目的としており、開始にあたっては、一緒にいる友達とのマルチプレイをより楽しんでもらうことでマーケティング施策全体の効果がさらに高まるよう、ゲーム自体も刷新する予定です。
 尚、本件は日本のゲームデベロッパーとして初めてのCreative Shop(以下、クリエイティブショップ)を活用したプロジェクトです。

 当社のマーケティング活動において、ユーザーのみなさまに"コアバリュー"をクリアに伝えていくことは、非常に重要なポイントです。今回、私たちは"友達と一緒に遊ぶというモンストのコアバリュー"に対する彼らの深い洞察と理解に共感し、クリエイティブショップを含むフェイスブックのプロジェクトチームと一緒に北米におけるマーケティング活動を作り上げていくことを決めました。

 本マーケティング活動のために編成されたフェイスブックのプロジェクトチームには、クリエイティブショップの他にもマーケティングサイエンスやソリューションエンジニアリングなどのスペシャリストが含まれており、対象セグメントの設定からクリエイティブエージェンシーの選定、動画の制作まで、全てのステップで優れた知見を提供して当社をサポートしてくれました。また、XFLAGスタジオ、フェイスブック双方のチームが一つになり、マーケティングプランの初動から深く議論を重ね、撮影の現場においても意見をぶつけ合いながら作り上げた動画は、メッセージをクリアに伝える最高の作品になったと考えています。

 北米におけるマーケティング活動は非常に挑戦的な取り組みですが、フェイスブックのプロジェクトチームと一緒に作り上げてきたこれまでの過程も含め、新しい世界への挑戦で学ぶもの、得るものが多くあると考えています。
 ミクシィ社 社長の森田仁基は、今回の取り組みについて「非常に挑戦的なものです。私どもにとって未知の市場ではありますが、新しい世界へチャレンジすることにワクワクしています。また、今回の挑戦で学ぶもの、得るものが多くあると考えています。みんなで集まって遊ぶことの楽しさが伝われば、モンストの新たな広がりが見えてくるであろうと、緊張もありながらとても楽しみにしています」とコメントしています。また、フェイスブックのHead of Japan, Creative Shop,冨川淳氏は「ミクシィ様は日本で非常に大きな成功を収めています。ミクシィ様とともに、Facebook Creative ShopのリソースやGaming Garageソリューションから得た理解や洞察を用いた今回の大規模なキャンペーンに取り組ませていただけることを大変光栄に思います」、同社Client Partner, Global Gaming,田中俊之氏は「長期間のプロジェクトですが、森田様を始めとしたミクシィのみなさまのリーダーシップと北米で成功するという情熱、そしてFacebookへの信頼に深く感謝しています。今後もミクシィ様のグローバルでの成功の一助となるよう、努力して参る所存です」とコメントしています。

 XFLAGスタジオでは、北米での取り組みを含め、今後もエンターテインメント領域において幅広い展開を継続していきます。

■Creative Shopについて https://ja-jp.facebook.com/business/news/JA-Creative-Shop
クリエイティブショップとはFacebook上での広告表現をサポートするためのクリエイティブチームです。主な役割は、Facebook上の広告が従来の広告とどのように違うのかを説明し、その違いを乗り越えて結果を出せるように広告主をサポートすることです。そのために様々なツールを提供したり、ワークショップを開催したり、広告キャンペーンの企画や制作を手伝ったりしています。

■Facebookについて http://www.facebook.com/
Facebook (本社: 米国カリフォルニア州メンローパーク)は 2004 年に設立されました。Facebook は、誰もが情報を共有できる、オープンでつながりのある世界を実現することをミッションとしています。Facebook を使うことで、家族や友達とのつながりを維持したり、世界で今何が起こっているかを知ることができ、大切だと思っていることを表現し、共有することができます。
Facebook の日本での活動については http://www.facebook.com/FacebookJapan をご覧ください。

■モンスターストライク
< http://us.monster-strike.com/ (北米版情報)>
< http://www.monster-strike.com/ (日本版情報)>
スマートフォンの特性を活用した、誰でも簡単に楽しめる爽快アクションRPGです。自分のモンスターを指で引っぱって弾き敵のモンスターに当てて倒していくターン制のゲームで、壁やモンスターへの"跳ね返り"や"ぶつかり"を上手く活用することで、クエストを攻略していきます。一緒にいる友だちと最大4人まで同時に遊べる協力プレイ(マルチプレイ)が特徴です。
2013年10月の提供開始より多くのユーザーの皆さまにご利用いただき、2015年5月現在では世界累計利用者数が3000万人を突破いたしました。北米、台湾、韓国、香港・マカオでの提供も開始しており、今後もヨーロッパや東南アジアでの展開も予定しています。

■アプリ概要 (北米向けアプリの情報です)

アプリ名 Monster Strike
カテゴリ ゲーム
プレイ料金 無料(一部有料/アイテム課金あり)
対応機種
(OS)
【iOS】iOS 7.0 以降 【Android】Android 4.0以降
< http://us.monster-strike.com/news/changes_to_supported_devicesos.html >
利用方法 ・各ストアで「Monster Strike」を検索
・アプリダウンロードURL:
【iOS】< https://itunes.apple.com/us/app/monster-strike/id906287108?mt=8 >
【Android】< https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.mixi.monsterstrikeUS >

■株式会社ミクシィ < mixi.co.jp >
株式会社ミクシィは、『新しい文化を創る』をミッションに掲げ、コミュニケーションを軸にしたサービスを提供しています。
1997年の創業時にサービスを開始した「Find Job !」にはじまり、ソーシャル・ネットワーキング サービス「mixi」、そして、エンターテイメント事業を扱うXFLAGスタジオが運営するひっぱりハンティングRPG 「モンスターストライク」など、新しい価値の提供に加え、新たな市場の創造に挑戦します。

■XFLAG™ スタジオ < xflag.com >
エンターテインメント事業のさらなる発展を図るため、2015年8月、株式会社ミクシィ内にXFLAGスタジオを設立しました。
XFLAGスタジオでは、"ケタハズレな冒険を。"をテーマとして、「モンスターストライク」や「ブラックナイトストライカーズ」を提供するほか、'アドレナリン全開'の、ドキドキワクワクするゲームや映像コンテンツを世界に向けて発信していきます

"ミクシィ"、"mixi"、mixiロゴ、"XFLAG"、"モンスターストライク"、"モンスト"、"MONSTER STRIKE"、"ブラックナイトストライカーズ"、"ブラナイ"、"BLACK KNIGHT STRIKERS"は、 株式会社ミクシィの登録商標または商標です。また、ミクシィグループ各社の会社名、サービス・製品名は各社の登録商標または商標です。
"Facebook"はFacebook, Inc. の商標です。

ニュースリリース一覧へ戻る