• 2017/2/ 9
  • 株式会社フンザ
  • ニュースリリース

フンザとパシフィックリーグマーケティングがスポンサー契約
パ・リーグTVにて、チケットキャンプスポンサードコンテンツ
「まいにちホームラン!」提供開始

ミクシィグループの株式会社フンザ(東京都渋谷区、代表取締役:笹森 良、以下フンザ)と、パシフィックリーグマーケティング株式会社(東京都港区、代表取締役社長:村山良雄)は、2017年度のスポンサー契約を締結いたしました。本契約により、パ・リーグTVにて、チケットキャンプスポンサードコンテンツ「まいにちホームラン!」の提供を開始いたします。本コンテンツは、パ・リーグTVにて2017シーズンのパ・リーグ主催公式戦全試合を対象に放送されます。「まいにちホームラン!」の詳細については以下よりご確認ください。

  

 

 

■「まいにちホームラン!」概要

 

【コンテンツについて】
「パ・リーグTV」が配信するパ・リーグ主催試合の1日のホームランをまとめた特集動画です。2017年シーズンの間、毎試合終了後にパ・リーグTV公式サイトと公式SNS(Facebook、Twitter)で無料配信します。昨年度の実績から年間配信数は143本を想定しています。

【提供開始日】
2017年3月31日

【視聴方法】
URL:http://tv.pacificleague.jp/vod/pc/topics/mainichi_homerun/  ※ 3月31日以降、視聴可能です。

動作環境について ※視聴無料

 

■パ・リーグTV
「パ・リーグTV」とは、年間総再生数2億回を超えるPC・スマートフォン・タブレットでパ・リーグ主催全試合がいつでもどこでも視聴できる、月額課金型(950円~)のインターネット視聴サービスです。有料会員数は約7万人、パ・リーグTV公式SNSアカウント(Twitter、Facebook、Instagram、LINE)の総フォロワー数合計は現在36万を超えています。

【パ・リーグTV運営会社:パシフィックリーグマーケティング株式会社】
「パ・リーグ各球団の地域密着」、「リーグ全体の振興への積極的取り組み」を理念として、パ・リーグ6球団共同でのイベント実施、チケット販売、スポンサーの獲得などリーグを統括し、各球団の本拠地を結んでパ・リーグの魅力を全国へと発信。

 

■チケットキャンプ
チケットキャンプは公演チケットを売買できるチケット専用フリマアプリです。定価以下チケット、良席チケットが多数出品されています。リクエスト機能を使えば欲しいチケットを登録することもできます。代金はチケットが手元に届くまで運営側でお預かりするので取引も安心して行うことができます。

 


アプリ名 チケットキャンプ
価格 無料
対応機種
(OS)
【iOS】iOS 7.0 以降
【Android】Android 4.0以降
利用方法 ・各ストアで「チケットキャンプ」を検索
アプリダウンロード

(※)チケットキャンプでは、アプリ以外にPCサイトでも同様にサービスをご利用頂けます。

 

【チケットキャンプ運営会社:株式会社フンザ】
2013年3月創業。株式会社フンザは「世の中の文化となるウェブサービスを創る」をビジョンに、国内No1のC2Cチケット売買サービス「チケットキャンプ」を開発/運営。2015年3月に115億円の評価を受けてミクシィグループに。チケットキャンプは創業2年で月間利用者500万人、月次流通額は約36億円の規模に成長(2015年12月現在)。

ニュースリリース一覧へ戻る