• 2017/9/26
  • 株式会社フンザ
  • ニュースリリース

チケットキャンプとラグビー世界選抜チームがスポンサー契約を締結
―国内No.1のチケット売買サイトがラグビー世界選抜vs日本代表(10月28日)戦において、世界選抜チームのスポンサーに決定!―

「チケットキャンプ」( https://ticketcamp.net/ )を運営するミクシィグループの株式会社フンザ(東京都渋谷区、代表取締役:笹森 良)とラグビー世界選抜チームは、2017年10月28日に福岡のレベルファイブスタジアムで開催される、世界選抜vs日本代表戦において、スポンサー契約を締結いたしました。チケットキャンプは、今後も引き続きスポーツに対して積極的に支援してまいります。

ロゴ.png ユニフォーム.pngのサムネイル画像

 本スポンサー契約によって、チケットキャンプはラグビー世界選抜チームに関する、マーケティング権利を保有することとなります。また、チケットキャンプのロゴが、選手のユニフォーム(ショーツ裏)に掲出されます。
 さらに、今回特別キャンペーンとして「チケキャンスクラムシート」を設置します。本シートは、最前列から4列目(カテゴリー1 A〜D列の一部)で白熱した試合を観戦できる限定30名の特別シートです。試合観戦後には、選手全員と直接会える交流会(アフターマッチファンクション)を開催するほか、抽選で選手着用のサイン入りユニフォームや練習使用のサイン入りボールが当たるチャンスもあります。

■スティーブン・ベリック(International Sports Investments, Inc. プレジデント)コメント
「日本ラグビーのファンの皆様が、さらなるラグビーの魅力を見出してもらえるように、世界選抜チームは全力を尽くします。今回のチケットキャンプのチームスポンサーを嬉しく思うと同時に、試合後に行われるファンと選手の交流イベントを楽しみにしています。」

■笹森良(株式会社フンザ 代表取締役)コメント
「これまでのチケットキャンプにおける野球、バスケとの連携に引き続き、ラグビー世界選抜チームとのご縁をいただき 嬉しく思います。この度のスポンサー契約に伴う「チケキャンスクラムシート」では、試合観戦に加え、「試合後に選手と触れ合える」という新たな価値を生み出すことができました。「チケキャンスクラムシート」の販売を始めとし、今後も様々な取り組みを行っていきたいと思います。」

■「チケキャンスクラムシート」について
【料  金】
・7,000円/枚(税込)
【内  容】
・ラグビー「日本代表(JAPAN XV) vs 世界選抜(World XV)」の観戦(カテゴリー1 A〜D列の一部で、1指定席)
・試合後に世界選抜チームの選手全員との交流会(抽選で選手着用のサイン入りユニフォームや練習使用のサイン入りボールをプレゼント。)
【購入方法】
・チケットキャンプで、チケットキャンプ会員を対象に販売。

【販売開始日時】
・2017年10月2日(月) 10:00~
【販売URL】
https://ticketcamp.net/scrum-seat/


【10月28日開催の「世界選抜vs日本代表戦」TOPICS】
五郎丸歩選手が世界選抜チームとして出場し、かつて自身が所属した日本代表チームに挑みます。ヤマハ発動機ジュビロのフルバックである五郎丸選手は、2015年のラグビーワールドカップにおいて、日本代表として大活躍しました。また、世界選抜チームにはさらに南アフリカからルアン・コンブリンク選手(ライオンズ/近鉄ライナーズ)とアドリアン・ストラウス選手(ブルズ)など豪華プレーヤーの参戦も決定しています。

監督は、引き続きパナソニックワイルドナイツの指導者であるロビー・ディンズ氏が務めます。日本代表と素晴らしい試合をするために、引き続き世界中から最高の選手たちを結集することは間違いありません。

レッズとトゥーロンでプレーした後にヤマハ発動機ジュビロに復帰した五郎丸歩選手は、日本ラグビーの歴史に名を刻んだ2015年のワールドカップの南アフリカ戦で24得点し、日本代表に勝利をもたらしました。その試合で南アフリカ代表としてトライを獲得しているアドリアン・ストラウス選手と、今度は世界選抜チームとして一緒に日本代表に挑みます。
2015年に行われた世界選抜対日本代表戦では、世界選抜が45-20で勝利。この試合で五郎丸選手は日本代表として出場し、1つのコンバージョンと2つのペナルティを決めました。

■ロビー・ディーンズ監督のコメント
「前回の世界選抜チーム対日本代表も良い対戦でしたが、今回も世界選抜チームの最初の選手発表を見て頂ければわかるように、圧倒的な選手を集めて、全力で試合に挑みたいと思います。」

■今回の試合に出場予定の選手のコメント
①五郎丸歩選手(日本・ヤマハ発動機)
「初めて世界選抜チームとして、生まれ故郷の福岡で、日本代表と戦えることを楽しみにしています。日本代表並びに世界選抜への熱いご声援をよろしくお願いいたします。」

②アドリアン・ストラウス選手(南アフリカ・ブルズ)
「世界選抜チームの豪快なプレーを楽しんでもらえるように、全力で戦います。」

③ローハン・ファンレンズバーグ選手(南アフリカ・ライオンズ)
「観客の皆様の心に残るような試合にします。応援お願いします。」

④ルアン・コンブリンク選手(南アフリカ・ライオンズ、近鉄ライナーズ)
「試合後にファンの皆さまと勝利の喜びを分かち合えることを楽しみにしています。」


■株式会社フンザについて
 2013年3月創業。株式会社フンザは「世の中の文化となるウェブサービスを創る」をビジョンに、国内No1のC2Cチケット売買サービス「チケットキャンプ」を開発/運営。チケットキャンプは登録会員数300万人、月次流通額は約58億円の規模に成長(2016年12月現在)。

  社名   :株式会社フンザ(Hunza, Inc.)
  事業内容 :インターネットサービス開発
  設立   :2013年3月1日
  代表者  :笹森 良
  住所   :〒150-0002 東京都渋谷区渋谷2-12-4 ネクストサイト渋谷ビル3F
  株主   :株式会社ミクシィ(100%)

■ラグビー世界選抜チームについて
 世界選抜(World XV)は、世界のラグビー界からビッグネームを集め、最高レベルの試合を行うチーム。その実力はティア1に属する国に匹敵すると言われており、世界各国の代表チームと対戦しています。日本代表と2015年に対戦した際は、ロビー・ディーンズ氏がヘッドコーチをつとめ、カール・ハイマン(ニュージーランド)、バッキース・ボタ(南アフリカ)などをはじめとする数多くのスーパースターを招集し、45-20のスコアで世界選抜側が勝利を得ました。

  社名   :International Sports Investment, Inc.
  事業内容 :世界選抜チーム運営および一般プロモータ業
  代表者  :Steven Berrick
  住所   :24 Grosvenor Hill Court, 15 Bourdon Street, London W1K 3PX

ニュースリリース一覧へ戻る