• 2018/4/16
  • 株式会社ノハナ
  • ニュースリリース

家族向けフォトブック作成アプリ『ノハナ』 累計登録数200万人、累計注文冊数900万冊を突破


ミクシィグループの株式会社ノハナ(東京都渋谷区、代表取締役社長:大森 和悦、以下ノハナ社)が運営する家族向けフォトブック作成サービス『ノハナ』は、本年4月5日(木)に累計登録数が200万人、4月13日(金)に累計注文冊数が900万冊を突破いたしました。


20180416_nohana.png
『ノハナ』はスマートフォンで撮影した写真を使って、毎月1冊無料(送料別)でフォトブックを簡単に作成できるサービスです。2013年2月のサービス開始から5周年を迎えました。スマートフォンが広く普及したことで気軽に写真を撮れるようになり、忙しい家事や育児のスキマ時間を使って子どもの思い出を残したい30代のママを中心として利用者数が拡大しています。

ノハナ社は、引き続き『ノハナ』の提供を通じて、「1組でも多くの家族に笑顔を届ける」という企業ミッションを実現してまいります。



■ミクシィグループ < mixi.co.jp >
ミクシィグループは『新しい文化を創る』をミッションに掲げ、1997年の「Find Job!」創業以来、日本発のSNS「mixi」やマルチプレイで楽しめるスマホアプリ「モンスターストライク」をはじめ、コミュニケーションの可能性を広げるサービスを提供してまいりました。これからも皆さまの生活をより豊かにすべく、新たな市場の創造に挑戦し続けます。

■株式会社ノハナ< nohana.co.jp >
株式会社ノハナは『1組でも多くの家族に笑顔を届ける』を企業ミッションとして、家族向けフォトブック作成サービス「ノハナ」や年賀状作成アプリ「ノハナ年賀状」、カレンダー付きポストカード作成アプリ「えこよみ」の提供のほか、セルフスタイルの子供向けフォトスペース「スタジオノハナ」を運営しています。

ニュースリリース一覧へ戻る