サポート制度

福利厚生・制度

福利厚生・制度

住宅手当 3キロルール
渋谷駅から3キロ圏内にお住まいの方に月3万円の補助が出ます。(規程に準ずる)
ランチサポート オフィス内でお惣菜やご飯を安価に購入できます。また各階には軽食の自販機もあります。
ドリンクバー コーヒー、紅茶、スープなどを各種取り揃えたドリンクバーを設置しており、従業員なら誰でも無料で利用できます。
納会 子会社を含めたグループ全体の動向をお互いに知る機会として、各事業の総括や今後のビジョン、戦略などを全社員に共有する場を半期に一度設けています。アントレプレナー賞、ベストグループ賞、ベストエンジニア賞等の社員表彰も行われます。
懇親会補助 社員同士のコミュニケーションを活性化し、お互いの交流を促進するために懇親会費用の補助を行っています。1人年4回まで補助します。
公募制度
(ミクシィ・キャリア・チャレンジ)
事業戦略に基づく重点領域や人員が不足しているポジションの募集要件を社内に公開し、選抜の上、新たなミッションにチャレンジできる機会を提供する社内公募制度です。自律的なキャリア形成の機会として、年代や職種を問わず広く活用されています。
社員向けの優待や割引 当社加入の健保組合保険証の提示にて、提携機関 (保養施設、スポーツ施設、レストラン、会議室など) を利用することができます。
トライアウト 「事業を創り、人を育てる。」という目的のもとできあがった制度で、新規事業のアイデアを公募し、可能性があれば事業化まで行います。 詳しくはこちらからご覧ください。
その他 社会保険完備 (雇用・健康・労災・厚生年金)、確定拠出年金制度、健康診断、育児休業制度など、社員の活躍を後押しするために様々な制度を用意しております。

教育・研修

教育・研修

新人向け

内定者研修 入社に向けた自律的成長をサポートするためのプログラムを各種実施しています。代表的なものとして、「自律的成長支援プログラム」があります。約半年間の成長目標とそこに至るための計画をご自身で立案し、計画遂行のための行動支援金として1人当たり上限10万円を支給しています。また希望者には内定者アルバイトの機会も設けております。
配属前研修 ミクシィでは新入社員であっても、即戦力としての活躍を期待しています。そのため、配属前の研修では、ビジネスマナーの体得や会社や組織への理解を深めるだけではなく、社内で実際に仕事を進める上で必要なノウハウ・知識・人脈などの獲得も目的として実施しています。また各種プログラムと並行して、ミクシィで実現したいことについてのプレゼンテーションや面談等を実施し、個々の志向や適性を考慮した配属を行っています。
配属後研修 難易度の高い業務における価値創造をサポートするため、ビジネススキル研修やキャリア・プランニング研修など、配属後も様々な研修プログラムを用意しています。また、日常的な業務サポートはOJT(On the Job Training)形式で実施しています。

全社向け

技術研修 ミクシィでは、社内に留まらず、業界全体で活躍できるエンジニアの輩出を目指した教育を行っています。例えば、「スマホ開発研修(iOS/Android)」は、参加希望者全員にMacBook Proを貸与し、一人前のスマホエンジニアとしてアプリ開発業務に従事することの出来るスキル獲得を目的に行います。
カンファレンス派遣 新たな価値創造、事業推進を目的として、国内外で行われるカンファレンスへの社員の派遣を行っています。過去の実績としては、サンフランシスコで行われたWWDC、Google I/Oなどが挙げられます。

コミュニケーション

コミュニケーション

サークル・勉強会 ライトニングトーク(LT)、フットサル、ランニング、サバイバルゲーム、モータースポーツ、ゴルフなど社内有志の仲間と、仕事後や時には休日に集まって、精力的に活動し、業務外交流の場として活用されています。
オープンソースソフトウェアへの貢献 Webやスマートフォンアプリ業界全体へ影響を与えるために、社員のオープンソースソフトウェアへの貢献を推奨しています。また社内で制作されたスマートフォンアプリ開発研修資料はgithubにて公開しています。
各種業界イベント参加の促進 技術やスタートアップといったテーマを中心に、オフィス内のスペースを勉強会・トークセッション・ハッカソンなど各種イベントの場として会場提供しています。一般社団法人Japan Perl Associationの企業会員および理事参加を通し、YAPC::Asiaなど社外イベントの支援も行っています。

ミクシィでチャレンジしたいあなたへ

私たちは、共に新しい価値を生み出していける仲間を待っています。