株式会社ミクシィ

NEWS

プレスリリース
2022.01.24

夜間・休日の往診サービスを提供する株式会社コールドクターとの資本提携に関するお知らせ

 株式会社ミクシィ(東京都渋谷区、代表取締役社長:木村 弘毅)は、夜間・休日の往診サービスを提供する株式会社コールドクター(東京都渋谷区、代表取締役社長:合田 武広、以下コールドクター社)と、両社のサービス連携を強化することを目的に資本提携を行いましたので、お知らせいたします。
kv.png コールドクター社は、”夜間・休日の急病で動けない方、通院できない方、の助けになりたい。”というミッションのもと、健康保険が適用可能な夜間・休日の往診サービス「コールドクター」を提供しています。

当社は、子どもの大切な写真や動画を、祖父母や親戚など招待した家族だけにリアルタイムに共有することができる写真・動画共有アプリ「家族アルバム みてね」(以下、みてね)を提供しています。これまで多くのご家族にご利用いただいており、2021年3月には利用者数が1,000万人※を突破しました。また近年ではアプリだけに留まらず、年賀状やフォトブックなど「みてね」内の写真を活用したサービスを複数展開し、さらに昨年3月には、家族の安心を支えるサービスとして「みてねみまもりGPS」の提供を開始するなど、写真に限らず子どもを中心とした家族のニーズに応えるサービスにも事業領域を広げています。

今回、コールドクター社が提供する往診サービスと当社が展開する「みてね」のユーザーアセットとの間にシナジーが期待できることや、両サービスを通じて実現したいビジョンに親和性があることから、双方の中長期的な企業価値向上につながると考え、資本提携に至りました。

今後も「みてね」のユーザーアセットを活用し、さまざまな領域でサービスを展開することで、「みてね」経済圏の拡大を目指してまいります。

*iOS・Androidアプリ登録者数、ブラウザ版登録者数の合計

株式会社コールドクターについて ( https://calldoctor.jp/
社名 株式会社コールドクター
設立 2018年10月17日
所在地 〒150-0046 東京都渋谷区松濤1丁目28-2
資本金 202百万円
代表者 代表取締役社長 合田 武広
事業内容 往診サービス「コールドクター」事業、夜間オンコール代行事業、ワクチン接種(自治体・職域)代行事業

記事をシェア