mixi GROUP

ミクシィのいま

ミクシィグループは常にコミュニケーションを軸に、新たな価値の提供による、新たな市場の創造に挑戦しています。

  • 売上高 1,121 億円
  • 営業利益 171 億円
  • 経常利益 169 億円
  • 自己資本比率 90.0 %
  • 1株当たり配当金 55.0
  • 配当性向 77.3 %

(2020年3月末現在)

IR関連資料はこちら

配当状況はこちら

1997年に開始した求人情報サービス「Find Job!」、2004年立ち上げのSNS「mixi」、2013年サービスインのスマホゲーム「モンスターストライク」、子供の写真・動画共有アプリ「家族アルバム みてね」など、ミクシィグループのモノづくりの根底には、"コミュニケーションを設計する"という考え方があります。

技術がどれだけ進化しても、人々のコミュニケーションは無くなりません。コミュニケーションは、それほど本質的で強い力を持っています。
当社グループは、このように強い力を持つ「人と人とのつながりを創るコミュニケーション」に重きを置いて、サービスのみならず、マーケティングをも設計してまいりました。本質的であるからこそ、人々の深層心理や本能的な部分に直接訴えることができ、高い熱量を持つ多くのユーザーに愛され続けるサービスを創出できると考えております。