株式会社ミクシィ

NEWS

プレスリリース
2022.04.01

スケートボード・堀米雄斗選手の所属先がXFLAGからミクシィへ

  • #スポーツ

MIXI RED」を掲げ、大会やツアーに出場予定

株式会社ミクシィ(東京都渋谷区、代表取締役社長:木村 弘毅)は、これまでXFLAG所属アスリートとしてサポートを行ってきたスケートボード・男子ストリート 堀米雄斗選手の所属先を、ミクシィに変更したことをお知らせいたします。

 2022年4月1日以降、ミクシィ所属として、新しいコーポレートブランドロゴのひとつである「MIXI RED(ミクシィ・レッド)」をスケートボードデッキに掲げ、さまざまな大会やツアーに出場する予定です。

堀米選手は、スケートボード・ストリートの世界最高峰ツアーである「ストリートリーグ」で2018年に日本人として初優勝。2021年6月に行われた世界選手権でも1位を獲得するなど輝かしい成績を残している、いま世界で最も影響力のあるスケーターの1人です。ミクシィは2018年よりXFLAG所属選手として契約を締結し、チャレンジをし続ける堀米雄斗選手のパートナーとして、数々の国内外大会への出場やスケーターとしてのさまざまな活動をサポートしてきました。

ミクシィはこれからも堀米雄斗選手の世界を舞台にチャレンジし続ける活動をサポートするとともに、当社サービスの提供や事業活動を通じて、人々をもっとワクワクさせ、世界中を幸せな驚きで包見込むために、「心もつなぐ」場と機会を創造してまいります。

[堀米雄斗選手からのコメント]
この度、XFLAGからミクシィに所属名が変更になり、あらためて身が引き締まる思いとともにワクワクする気持ちでいます。2018年からサポートしていただき、オリンピックでの金メダル獲得や世界選手権優勝など、自分の人生の節目のひとつを支えてくれたことにも本当に感謝していますし、ミクシィとの関係は自分にとって特別なものです。
これから2022年のコンテストやツアーも始まりますが、大会だけではなく、今後はスケートボードや世の中に自分が貢献できるような活動も行っていく予定です。これからも温かい応援よろしくお願いします。

[MIXI REDについて]
親しい友達や家族とワイワイ盛り上がったり、スポーツの熱狂や興奮を生み出していくミクシィのアドレナリンである「レッド」をカラーコンセプトにし、スポーツ事業領域やデジタルエンターテインメント事業のサービスから生まれる「熱いつながり」を表したエモーションロゴです。

[堀米雄斗(ほりごめゆうと)選手プロフィール]
1999年1月7日生まれ、東京都出身。
スケーターであった父親の影響で6歳からスケートボードを始め、10代はじめからは国内の大会では常に上位にランクイン。海外経験も豊富だったが、高校卒業後に本格的な渡米を果たし、2017年にスケートボードで世界最高峰のコンペティションであるストリートリーグへの挑戦権を得ただけでも快挙であった中、初参戦からいきなり表彰台を連発。2018年には初優勝を果たし、瞬く間に世界のトップ選手に君臨。2019年には上海でのXGAMESを日本人として同種目初制覇、またロサンゼルスでのストリートリーグを制すると、世界選手権でも準優勝を果たした。2020年東京オリンピックでは、スケートボード男子ストリート、初代金メダリストとなった。

 ◇主な戦歴◇
・2018年
           DEW TOUR 2018 優勝
           STREET LEAGUE SKATEBOARDING LONDON 優勝
           STREET LEAGUE SKATEBOARDING LOS ANGELS 優勝
           STREET LEAGUE SKATEBOARDING HUNTINGTON BEACH 優勝

・2019年
           XGAMES SHANGHAI 3位
           STREET LEAGUE SKATEBOARDING LOS ANGELS 優勝
           XGAMES MINNEAPOLIS 優勝
           INTERNATIONAL SKATEBOARDING OPEN HENAN 優勝
           STREET LEAGUE SKATEBOARDING WORLDCHAMPIONSHIP SAO PAULO 準優勝

・2021年
            DEW TOUR 2021 準優勝
            WORLD CHAMPIONSHIP 優勝
            東京オリンピック 金メダル

記事をシェア