mixi GROUP

社長メッセージ

お客様のコミュニケーションを豊かにして、新たな文化の創造を目指します。

ミクシィグループは、「エンタメ×テクノロジーの力で、世界のコミュニケーションを豊かに」を中期経営方針に掲げ、人に思わず言いたくなってしまうような驚きのあるサービスの創出を目指しています。エンターテインメント領域にフォーカスするのは、ゲームやスポーツなどのコンテンツは、その魅力や感動を人と共感し合うことで、より豊かな体験を提供できると考えるからです。

AIをはじめとするITの技術革新は、ドッグイヤーで進んでいます。だからこそ今は、人と人とのコミュニケーションや文化創出など「人間らしさ」がより強く求められる時代だと言えるでしょう。私たちは特に、家族や友人とのつながりから広がる「文化的側面」を豊かにしていく企業を目指しています。

私たちが追求しているコミュニケーションという題材は例えるなら酸素のようなもので、なくなると人は生きていけません。人が生きていくうえで欠かせないコミュニケーションの向上こそが、私たちが提供する価値なのです。

コミュニケーションへのニーズは、コロナ禍で一気に表面化しました。自粛ムードが漂うなかで、暗い気持ちを吹き飛ばそうとエンターテインメントを求める熱量も高まっていると感じます。

今こそしっかりと準備を行い、今後のミクシィグループの大きな成長につなげていきます。

2021年8月

株式会社ミクシィ

代表取締役社長

木村 弘毅