社長メッセージ

我々が目指す事業のキーワードは「コミュニケーションの場を作る」です。私たちが培ってきたITとリアルな場を融合させ、双方から親しい人とのコミュニケーションをより活性化させるサービスを生み出すことができれば、もっと人々の生活が豊かになる、そんな未来を思い描き、私たちは事業ドメインをコミュニケーションサービスと定義しました。

当社は、2004年にソーシャル・ネットワーキング サービス「mixi」の提供を、2013年にスマホゲームアプリ「モンスターストライク」の提供を始めました。どちらも友人や家族といった親しい仲間と一緒に楽しむコミュニケーションサービスです。そしてこれら2つの事業の共通点は、親しい人が親しい人を誘う「バイラルコミュニケーション」によって指数関数カーブを描き成長を遂げたことです。

これまで培ってきたコミュニケーションサービスの知見を活かし、「楽しくスポーツを促進」したり「楽しく健康促進」してもらうなど、新たな社会課題の解決に挑んでまいりたいと思います。

思い返せば、私は幼い頃から仲間と一緒にワイワイ遊ぶのが好きでした。これまでの楽しかった記憶は一人でいる時ではなく、友人や家族と一緒に時間を過ごす時ばかりです。そういった楽しい記憶に残るような事業を創出し、みなさまの心に残るサービスを届けていきたいと思います。

2018年6月

株式会社ミクシィ

代表取締役社長執行役員

木村 弘毅