株式会社ミクシィ

SOCIAL

社会とのかかわり

社会課題への取り組み

SNS業界と連携した児童ネット被害予防施策

便利で楽しいSNSやメッセージアプリですが、利用する上で児童がトラブルに巻き込まれるケースが後を絶ちません。弊社では、業界団体と連携し、被害を未然に防ぐ施策を検討・実施しています。会員となっている主な業界団体は次の通りです。

ゲーム業界と連携したトラブル予防施策

約1兆円の市場規模に拡大した人気のスマホゲームは、多くの利用者が日常の隙間時間を楽しんでいる半面、トラブルが発生することもあります。弊社はゲーム業界団体と連携し、トラブルを未然に防止できるよう業界向けのガイドラインの策定に関わるなど、安心してプレイできる環境の整備に協力しています。会員となっている主な業界団体は次の通りです。

学校や自治体における情報モラル講演活動

インターネット、特にSNSの利用が、児童・生徒が事件や犯罪に巻き込まれるきっかけになったり、誹謗中傷やいじめの温床になるなど、トラブルが後を絶ちません。当社グループでは、中高生向けにSNSの適切な利用方法を解説する「情報モラル教室」を実施し、皆さまが安全・安心にネットを利用できる環境を整備しています。情報モラル教室では、文字での情報発信がコミュニケーショントラブルや誹謗中傷とならないよう注意を促すほか、写真投稿に関しては、制服姿などは個人情報が特定できてしまったり、公開設定を友人のみに限定しても安心できないなど、犯罪の発生を未然に防止する啓蒙活動を行っています。これらの活動を通じて、児童・生徒が自ら危険回避を判断できるよう、目指しています。

情報モラル講演活動の様子

その他弊社が提供するサービスを安心・安全にご利用いただくための取り組みはこちらをご覧ください。

関連の活動レポート

ABOUT MIXI